夏みかん

こんにちは、Mocoです。

先日夏みかんを大量にいただいたので、母と一緒に夏みかんピールを作りました。
実の部分は今流行のデトックスウォーター用に。

初めてピールを作りましたが、思ったよりも面倒でした。

①皮の表面をピーラーで削る。
②皮を食べやすい大きさに切る。
③水につけ寝かす。
④水から上げ、軽く絞る。
⑤砂糖と混ぜながら焦げないよう火にかける。
水分が出てくるので、その水分が少し減ったくらいまで、弱火で煮続ける。
⑥ある程度浸透したら、火を止めて、仕上げの砂糖を振りかける。
⑦冷ます。
⑧完成★

IMG_0009

量も大量にあったので、鍋をかき回すだけで大変でした。
でも、大量に作ったおかげで良いおやつができました。

そもそも、春先にならぶのに、どうして夏みかんと言うのか?疑問に思いました。

調べてみたところ、夏みかんは日本の中でもかなり古い時代からあって、
もともとは夏に出ていたようです。
また、冬に食べる温州みかんに対してそう呼んだようです。

知らなかったー!

ここのところ天気は不安定ですが、春先をもっと楽しんでいきたいなと思いました。

カテゴリー: Moco パーマリンク

コメントは停止中です。