本厄祓い

先日、久能山東照宮で本厄祓いというものをしていただきました。(年齢がばれちゃいますね。)

お祓いをしていただいたことで、なにかが劇的に変わったとか、よくなったとか、そんなことはもちろんないわけですが・・・。

神主さんが「厄年だからと構えるのではなく、これを機に、自分の過去について振り返り、将来について考えるよいきっかけとしてください」とおっしゃっていたので、その言葉通りに自分自身を見つめなおすことの出来る一年にしたいと思いました。

 

ちなみに、厄年の風習は平安時代の陰陽道に由来するといわれています。そしてまた、厄年の考え方は先人達の教えでもあるのです。それが現代にもちゃんと生きていることが、個人的には素敵なことだなと思いました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントは停止中です。