企業再生

HOME > 企業再生
ご相談までの流れ ご相談までの流れ
弁護士募集

企業再生について

企業再生とは、債務超過や支払不能に陥ってしまった企業(あるいは、そのおそれのある企業)を、倒産させることなく、再生させることをいいます。 会社が、債務超過や支払不能に陥ってしまった場合、その債務を整理しなければ、会社の存続は困難です。債務整理の方法としては、かつては、会社の清算を目的とした「破産」、個別の債権者の同意を得て行う会社の再生を目的とした「任意整理」が主流でした。しかし、「破産」によれば、取引先や債権者に多大な迷惑をかけ、従業員も職を失うことになります。また、日本の産業を支えてきた中小企業の優秀な技術が継承されなくなり、社会的にも大きな損失です。他方で、「任意整理」は、個別の債権者の同意が必要であるため、実現可能性はあまり高くありませんでした。 そこで、裁判所の関与の下、会社の債務を整理し、倒産させることなく会社を再生させる「民事再生」「会社更生」の手続きがです。また、会社分割や事業譲渡を利用した再生の方法も会社が債務超過や支払不能に陥りそうな場合に、その技術や伝統を継承したいと希望される方は、まず「再生」の道を模索してみてはいかがでしょうか。

ご相談について
毎月1回 医療無料電話相談実施中
相談内容についてお電話での回答はできません。
新規ご相談お申込専用ダイヤル