健康診断

弁護士の増田です。

さて、私には、日頃からやろう、やらなければ、と思いながら、なかなかできないことがあります。

それが「運動と食事」

毎年年初には、今年こそ運動を継続的にやるぞ!という目標は立て、一時期はお堀端を走ったり、
はたまた一時期は、スポーツクラブに通ってみたり(「通う」といっても多くて週1回)するのですが、
結局、続きません。

運動が苦手、という意識は特にないのですが、要は体を動かすのが好きではないんですよね(失笑)。

一方の食事も、帰宅が遅くなるとコンビニ弁当やスーパーの総菜に頼りがち。。。

このような生活がたたってか、昨年の健康診断では、糖尿病の検査項目の一つである糖化ヘモグロビン
A1c(HbA1c)の値が高く出てしまいました。

原因はおそらく運動不足と夜遅くの高カロリーの食事。。。

年の話ばかりして恐縮ですが、若いころは多少の無茶は不摂生をしていても平気だったのが、年をとると
意識して努力をしなければ、健康診断の数値に如実に跳ね返る、ということを痛感(泣。もちろん若いうち
から気をつけたほうがいいに決まってるのですが)。

そこで、「これではいかん!」と思い、とある食材サービスを頼むことにしました。

食材が来たからといってきちんと料理するのか、自分でも心配だったのですが、いざ来てみると「ダメに
したらもったいない!」という意識も働くのか、案外料理をするものです。

また、その業者では、毎回、自動的に「定期ボックス」というボックスの中に商品を入れてくれるのですが
(追加も削除も自由です)、その中にスーパーでは見たこともない野菜や果物、自分では絶対買わない
ような食材が入っていたりすることがあり、これも料理する意欲を掻きたててくれたりなんかします。

性格上、無理をすると続かないのは分かっているので、1日1品+味噌汁は作るぞ、というゆる~い目標
をたてて、しばらくは料理を楽しんでいたのですが、飽きっぽい性格が災いしてか、最近またまたサボり
気味。。。

しかし! 今年の健康診断はすぐそこ!

今年はいい結果を出すために、再び運動と食事の改善をしなければ、と焦りつつ、結局できない日々は
続くのでした。。。反省。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントは停止中です。