ライトハウス法律事務所
解決事案速報
  • 2016/07/08

    平成19年10月、普通自動二輪車で道路左側を走行中に、左折しようとした普通乗用自動車に衝突された当時48歳の女性に高次脳機能障害が残ったにも関わらず、見逃されていた事件で、当事務所受任後、専門医を紹介するなどして、自賠責後遺障害等級2級1号の認定がなされ、自賠責より3050万円、相手方との調停で1億500万円、計1億3550円の支払いを受けることができました。

  • 2016/07/08

    平成22年12月、30代女性が、看護師による点滴ルート確保の際に左手首付近橈骨神経を損傷されました。その後複合性局所疼痛症候群(CRPS)との診断を受け、左上肢の完全麻痺にまで発展し、後遺障害等級5級6号と認定されました。この医療事故に関し、平成28年3月、病院側に金6102万6565円の支払いを命じる勝訴判決を勝ち取りました。

  • 2016/07/04

    平成28年5月26日、東京高等裁判所で、羊水塞栓症の関与があったとされる出産時の母子死亡事故に関し、病院側に金7490万4251円の支払いを命じる逆転勝訴判決が出されました。

最善の解決を目指す静岡の弁護士

弁護士法人ライトハウス法律事務所は、複数人の弁護士が案件に応じて経験や専門知識を共有し、「依頼して良かった」「困難な事件に満足な結果が得られた」という喜びを皆様に感じて頂けるよう、ご依頼者のために成果を勝ち取る努力を続けています。

女性のための離婚相談 もしかして医療ミス?
ご相談までの流れ ご相談までの流れ
弁護士求人募集
弁護士も聞きたい法律相談

弁護士も聞きたい法律相談

暮らしの中の様々な法律問題をわかりやすく解説しております。お近くの書店でお求めください。

(出版社)静岡新聞社
(著者)弁護士青山雅幸ほか

ライトハウスQRコード

ライトハウス法律事務所 携帯サイト

http://www.lighthouse-lo.com/m/

←携帯電話でQRコードを読み取ってください。又は上記アドレスへアクセスしてください。